ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

ダイヤモンドエアサービス株式会社

 

HOME事業内容航空機使用事業通信実験

通信実験

リアルタイム映像伝送実験

航空機から撮影した動画像や撮影位置情報のデーターを衛星経由でリアルタイム伝送する実験を行いました。この実験は独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)、独立行政法人情報通信研究機構(NiCT)、アジア防災センター(ADRC)、等と共同で行いました。これらは広域災害時における初期状況把握などに利用するためのもので、撮影した場所の特定や映像処理および関係機関への情報配信手法など、地上のアプリケーションも含めた総合的な実験と開発で現在も実用化を目指した実験など取り組みを行っています。

画像をクリックすると拡大します。

N-STAR通信実験

ダイヤモンドエアサービス株式会社の航空機にKaバンド航空衛星通信装置およびビデオ撮影装置を搭載し、航空機から撮影したビデオ映像を通信衛星N-STARを介して、独立行政法人情報通信研究機鹿島宇宙センターのある地球局へ伝送する実験を行いました。

COMETS通信実験

当社の航空機に移動体衛星通信装置を搭載し、通信放送技術衛星COMETSから送信される電波を、受信する実験を行いました。

ページのトップへ戻る